黒田範彦

わたしたち日本人のお金、円。その成り立ちやご先祖さまの想いを理解しよう。

担当科目:お金の歴史、お金と私たちの関わり方

講師紹介

黒田範彦

二級ファイナンシャル・プランニング技能士。
現役の保険、証券仲介アドバイザー (MDRT©2024&証券仲介IFA)

授業に対する想い

お金のやりくりの大切さ、貯蓄、計画的なお金の管理という児童向け金融教育が普及しはじめています。
しかし、寺子屋において大切にしているのは私たち日本人、そして円という通貨がなぜ世界中で両替してもらえるのか?
資源のない我が国が、まだ豊かさを維持しているのはなぜなのか?

お金に関するスケールの大きい感覚を身に着けていけるよう、息長く血の通った授業を続けていけるよう心がけています。そして、担当する生徒たちが自分だけ独り勝ちして豊かになればいいという昨今、流行している社会通念を乗り越えて、家族や地域や社会と共に豊かになるという高く優しいステージへと進んでいってくれたらと思います。

担当科目